コアコンセプト・マーケティングから始めるぶれない会社経営

コーチングでワクワクする

コーチングでワクワクする

ワクワクの仕掛人、ヒーズ株式会社の岩井洋美です。

コーチングでワクワクする

「世の中にこんな仕事があったんだ!!!」

私が初めて「コーチという仕事がある!」
と知ったのはわずか2年前の夏。

あるコーチ養成のメール講座がきっかけでした。

どこにどう衝撃を受けたのかというのを
自分でもうまく言葉で言い表せないのですが、
カルチャーショックというか、雷に打たれたというか。

ただただ、衝撃でしたね…。

「コーチってこんなことが出来るんだ!」って。


それまでの私は、専業主婦でした。
仕事とはまったく無縁ではありましたが、そのことに疑問も不満も感じないまま20年。
超がつくベテラン主婦になっていました。

確かなのは「これだ!」「これしかない!」という衝撃だけ。
自分自身がコーチングを受けた経験もないのに、
まったくのゼロからのスタートなのに決めてしまいました。

「私は絶対コーチになる!!!」

そこからはまさにエンジン全開、暴走特急です(笑)。

「コーチになって、頑張っている人を応援する

ということを目指して走ってきたお陰で
今こうしてコーチングについて書いている私がいます。


コーチになって2年余。まずこれまでの生活環境が激変しました。

自分のタイムスケジュールってありますよね。
私には「コーチングをする」という新しい時間が生れました。
それも「仕事」「責任」という重い比重のかかる時間です。

世間でよく言われる「家庭と仕事の両立に悩む」ということに
今さらながら直面しました。
でも…、まったく悩みませんでした!!


コーチになって変化したのは生活パターンだけではありません。
一番変わったのは、自分自身の「心持ち」だったからです。


自分は今どうしたい?

心持ちの変化は「セルフコーチングに発揮されました。

「自分が今一番望んでいることは何だろう?」
自分自身に問いかけられるようになったのです。

さらに一歩進んで、「より良くするにはどうしたらいいだろう?」
考えることが当たり前になりました。

こう考えると、自分の気持ちに従って行動するための順番付け
ができるようになります。

まさにコーチング的発想です!


その結果どうなると思いますか?

  • できないことにイライラしなくなります!
  • できないことの中からできることを見つけられるようになります。
  • それでいい」って思えるようになります。



自分の人生、いつからだって変えられる。
そしてそれは、楽しくてワクワクする!


世の中「前向きに生きよう!」「新しいことを始めよう!」
ということに引っ張られ過ぎて、抵抗を感じる人も少なくないと思います。
そういう人は「できない自分にガッカリ」するんです。


でも、しっかりと気持ちを聴いて、その人と同じ目線に立ってコーチングすることで
「できない自分にガッカリしなくていい」ことを伝えられます。

素晴らしいと思いませんか?


私は今、そういう仕事をしています。

コーチは信頼と責任を伴う大変な仕事ですが、
それでも、楽しいです。おもしろいです。ワクワクします。

コーチングを受けた方がどんどん自分の思いを叶えていくところが!


私にとっての「ワクワク」のきっかけは
「コーチング」そして「コーチになること」でした。

このブログ「ミセルチカラの磨きかた」
あなたの人生を大きく変えてしまうきっかけになるかもしれません!

そう思うと嬉しくて、ワクワクします。


ワクワクの仕掛人

私のキャッチフレーズ…というか、私自身です!

コメント


認証コード2667

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by QHM 6.0.8 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional