コアコンセプト・マーケティングから始めるぶれない会社経営

変わる価値観と変わらない価値観

変わる価値観と変わらない価値観

ワクワクの仕掛人、マーケティングコーチの岩井洋美です。


昨日15年ぶりのうれしい再会がありました。


新入社員研修で知り合った私たちは
それぞれ同じ場所で働いたことは一度もありませんが
長く関係が続いています。


変わる価値観と変わらない価値観


その一人Kちゃんはイギリス人男性と結婚。
結婚後しばらくは日本に暮らしていましたが
15年前イギリスに生活の場を移しました。
イギリスに経つ前に会って以来の再会となったわけです。


生活環境が一変したこと、夫の病気、子育てと
順風満帆ではなかったKちゃんの15年。
イギリスに行って一番の変化は
「モノを欲しいと思わなくなったこと」
と言っていました。


これはただ欲求が無くなったというだけではなく
もう一歩踏み込んで考えると
これまでの価値観が変わったから
とも言えます。




一言で「価値観」と言っても私たちは多様な使い方をしています。


「あの人とは価値観が合わない」
「あの人の話を聞いて別の価値観を知った」
「あの経験をして価値観が変わった」


物の見方や考え方、あるいは物事の感じ方など様々です。
良い、悪いや、好き、嫌いということを判断するときの
根底であり基準といえます。


主に私たちが「価値観」として認識しているのは
経験、知識、状況、人、情報などによって
変化・成長する価値観のことです。


Kちゃんの価値観もこれですね。


実は価値観には
一生変わらないものがあります。


一生変わらないというと
「持って生まれたもの」と思われるかもしれませんが、
スピリチュアル的なものではありません。
(こちらは専門外のことなので分りません!)


子供の頃にどんなことがあって
どんなことに感情が動いたかということで
育まれた価値観です。


それがコアコンセプトという
一生変わることのない本質的な価値観です。


そして変わらないだけに自分自身の仕事、人生に
大きく関わって影響しているわけです。


Kちゃんは今の自分を
「今こそ何とかしたい!」
と考えていて、でも
「どうしたらいいかわからない」
とモヤモヤが続いているそう。
そんなKちゃんのひと言。


「いつも洋美のこと思い出してた。」


コアコンセプトを知るということは
仕事だけではなく
人生においての自分軸を持つことになります。


Kちゃんの目から見る私は
自分軸を持って自分の道を進んでいる人
なのかもしれません。


Kちゃんのひと言に「キュン」とした私。
ロンドンー東京のスカイプセッションが実現しそうです。


コアコンセプト・マーケティングの詳細は「こちら」をご覧下さい。



Tag: コアコンセプト 価値観 変わらない価値

コメント


認証コード9731

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.1.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional