コアコンセプト・マーケティングから始めるぶれない会社経営

コアコンセプト「裏」の顔?!

コアコンセプト「裏」の顔?!

ワクワクの仕掛人、岩井洋美です。


昨日は昨年BLM養成塾を終了した0期生のみなさんに
3ヵ月ぶりにお会いしました。


もがき苦しんで見つけたそれぞれのコアコンセプト
見つけた後はどうなのか?ってことが気になります。


コアコンセプトは紐付けが大切
※昨年11月0期生終了時の記念撮影


自分が決断する時の判断基準として
コアコンセプトの表なのか裏なのかということを
上手に意識していることで
これまでの自分との変化を楽しんで感じている様子。
中には売り上げに直結した方も。
コアコンセプトを見つける過程を共にしてきた私としては
本当にうれしい限りです。


コアコンセプトが見つかった時の晴れ晴れとした充実感
これでもかというぐらい自分を深く掘って見つけたことでの達成感
というものはもちろんあります。


ただ、コアコンセプトは
「見つけること=ゴール」ではありません。
あくまでもスタート。
ビジネスにしろプライベートにしろ大切なのは
自分のコアコンセプトと感情や状態、状況を紐付けする
ということです。


「表」の状態は自分が最も力を発揮できるので
何の問題もありませんが、
やっかいなのは「裏」自分自身に向けられた状態です。
…それも無意識に。


コアコンセプトの「裏」には気をつけましょう。


縛られることがとても窮屈なのに自分を縛ってしまうことがあります。
「表」を意識して「縛られないで自由にしよう」とするあまり
「縛ってはいけない」と自分をぎゅうぎゅうにしていくかんじ。


押し付けられることが嫌なのに自分を抑圧することがあります。
「表」を意識して「押し付けられずに主体的にやろう」とするあまり
「自分はこうあるべき」と「べき論」で追い詰めていくかんじ。


腑に落ちないと納得できないのに自分を無理矢理納得させようとすることがあります。
「表」を意識して「全てを分ろうとする」あまり
「正解が出るまで」理詰めでとことん突き詰めていくかんじ。


自分にとって嫌なこと、
自分がされて嫌なこと
を他人にしてしまっているということには
コアコンセプトの「裏」を知ることで気づきやすくなります。
でも…


「裏」のコアコンセプトを自分自身に発揮してしまっている


このことに気づくのは難しい。
これって言われなければ分らないことだし
コアコンセプトが見つかった直後に言われても分らないことです。
しばらく自分のコアコンセプトと向き合って過ごしてみたからこそ
分ることだから。


「あぁ~!紐付けってそういうことなんだぁ!」
BLM養成塾0期生のみなさんも案の定(笑)
「裏」のコアコンセプトを自分自身に発揮していることに
気が付きました。


コアコンセプトは深いのです…。


コアコンセプト・マーケティングの詳細は「こちら」をご覧下さい。

コメント


認証コード5517

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.1.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional