コアコンセプト・マーケティングから始めるぶれない会社経営

選ばれる理由を考える

選ばれる理由を考える

ワクワクの仕掛け人、マーケティングコーチの岩井洋美です。

選ばれる理由を考える

あなたには「お気に入りのお店」ってありますか?
ひとつぐらいはありますよね…きっと。

飲食店でもいいし、くつでも洋服でもいいし、
アロマサロンでもいいし、美容院でもいいし。
どんなお店(場所)であれ、何度もリピートして通うお店です。


何度でも通う「お気にいり」には、リピートする理由があるはずなんです。

  • 何を食べても美味しい
  • ○○のパスタは絶品
  • おしゃれなデザインが揃ってる
  • お店の人のかんじがいい
  • 値段が安い(コスパが良い)
  • 家から近くて便利
  • 身も心も癒される

どんな理由にせよ、そこには必ず「選ぶ理由」があります。

この「選ぶ理由」というのは、「お客さんの立場から考えた」理由ということですね。


逆にこれを「お店の側から考えた」ときは、どうでしょう?

「選ばれる理由」があるはずなんです。

あなたのお店にいらっしゃるお客様はなぜあなたのお店を選んで来るのでしょうか?


このブログを読んでくださっているあなたは考えたことがありますか?

知りたいと思ったことがありますか?

「あなたが選ばれる理由」をです。


私がマーケティングコーチとして感じるのは、
この「選ばれる理由」を考えずに仕事をしている人がとても多いということなんです。

そして共通する悩みが「集客できない」ってことです。


例えば、「ブログを見て来ました」というお客様に対して

「ブログを見て来てくれたんだ~。
 やっぱりブログは書いておくものよね~。よかった~。」

ってかんじで終わらせていませんか?

  • ブログの何に惹かれたのか?
  • 書いてある内容なのか?
  • 書いている人なのか? 
  • サービス内容なのか?
  • 単に場所や値段なのか?

「ブログを見て来ました」という一言からたくさんの情報を引き出すことができます。


「選ばれる理由」はお客様に聞かなければ分りません。

案外「自分が思っている理由と違う」ってことがよくありますよ。

コメント


認証コード8556

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.1.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional