コアコンセプトから始める独自のマーケティングとマネジメント

ありのままの自分の源泉を知る

ありのままの自分の源泉を知る

ワクワクの仕掛け人、岩井洋美です。


♪ありの~ままの~姿見せるのよぉ~♪


一昨日歯医者さんでずっと流れていたこの歌。
口を開けたまま(お掃除してもらってました~~)
「ありのままねぇ…」と考えていました。

ありのままの自分の源泉を知る

「ありのままの自分」とか
「そのままの自分」とか
「自分らしい自分」とか
「素の自分」とか
実際、口にする人多いですよねぇ。


そう言われたときに、いつも思うわけです。


ありのままの自分ってどういう自分なの?
そのままの自分ってどんな自分なの?
自分らしい自分ってどういう自分なの?


やりたいことをやっているとか
思い通りに生きているとか
無理してないとか
そんな答えが出てきたとすると、また思うわけですよ。


「それで???」って。


何が言いたいかというと、
「ありのままの自分」をちゃんと言えてないよね
ってことです。


もっと言っちゃうと、
ありのままの自分を言葉にして説明できないのに
どうやってありのままでいるの?
ってかんじです。


もっと、もっと言っちゃうと、
「ありのままの自分」の源泉が何か知ってる?
ってことです。


「ありのままの自分」ってなんとなくの感覚で理解している
ように思います。
でも、そこにはいつでも感情があるはずなんです。


好きなことをやっている→ありのまま→○○って気持ち
頑張りすぎてない→ありのまま→○○って気持ち
無理してない→ありのまま→○○って気持ち


○○って気持ちと同じように書いています。
それは、どんな時でも同じだからです。
元を突き詰めていけば、
いつでもその気持ちを感じていたいということだからです。


その気持ち、感情こそが、「ありのままの自分」の源泉です。
いつでも感じていたい気持ちも
できることなら感じたくない気持ちも
どちらの感情もあって、そう感じる理由が必ずあります。
それが分かってこそ「ありのままの自分」です。


その感情を分かって言葉にして言えたらね、
ふわぁ~っとした「ありのままの自分」は
揺るぎない自分になります。


まぁ、私の表現で言うなら、丸ごとの自分
そう、コアコンセプトが分かったらね、
「丸ごとの自分」で生きていけるってかんじ。


口を開けてアナ雪を聴きながら
コアコンセプトのこと考えてるって…半端じゃないLOVE(笑)


♪ありの~ままの~モト見つけるのよぉ~♪
今度ライブで歌おうかしら…アナ雪の替え歌で。


コアコンセプト・マーケティングの詳細は「こちら」をご覧下さい。


コアコンセプト・ブックのお申込み(無料)

深層価値観であるコアコンセプトのエッセンスを凝縮したコアコンセプト・ブック。ご希望の方に郵送でお送りしています。下記のフォームからお申込み下さい。
            ↓ ↓ ↓ ↓ ↓



Tag: ありのままの自分 アナ雪 コアコンセプト

コメント


認証コード7405

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.2.6
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional