コアコンセプトから始める独自のマーケティングとマネジメント

鎧を脱ぎ捨てた素の自分こそ強い!

鎧を脱ぎ捨てた素の自分こそ強い!

ワクワクの仕掛け人、岩井洋美です。


自分自身のコアコンセプトが分かって、
これまでの人生が一転する人。
少しずつ動き出す人。
分かったのに自分の力が発揮できない人。
コアコンセプトが見つかったと言っても個人差があります。


とは言え、本来の自分の源が分かった人の言葉は、
リアルでとても力強いものです。

鎧を脱ぎ捨てた素の自分こそ強い

=========================
鎧がないと戦えないとすっと思っていました。
自分でたくさんつけてきた鎧もあるし、
知らない間についてしまった鎧もあるけれど、
その鎧がなかったら負けてしまうから、
自分を守るためには無いといけないものでした。
=========================


昨年コアコンセプトを見つけるために
ご自身と真剣に向き合った方の言葉です。


確かにそうです。
自分が望む、臨まないに関わらず、
「たくさんの鎧をつけてきた」と思い当たる方は
多いのではないでしょうか?


その方の言葉が続きます。


=========================
コアコンセプトが分かって、
いらない鎧をひとつずつ外していって素になったら、
なんだか素の方が強いんじゃないかって思うようになりました。
鎧なんか無くても、素手でだって戦えるってかんじで。
=========================

おぉ~!これはすごい!
強い気持ちや、たくましい覚悟を感じます。
もう、感動です!


自分を守るための鎧のはずが、
自分の行動を止めたり、動きを悪くしたり、
自分を追い詰めたり。
鎧はかえって自分自身を苦しめていることがあります。


ただそれは、自分自身では気がつかなかったりします。
あくまでも「自分を守るため」ですから。


そして、それはどんなに他人から言われても、
頭では納得できたとしても、
自分で腑に落とすことが出来なければ、現状を変えられません。
現状を変えるのは自分だから!


=========================
本当にたくさんの鎧を着けて生きてきたんだと思います。
素でも大丈夫って、こんなに楽だとは思いませんでした。
=========================


自分でそれが分かることはすごいです。
そのことを人に伝えられることも素晴らしいです。


そして今、
かつての自分と同じように苦しんだり悩んだりしている人に
この方は自分の経験から得た素晴らしさを
伝えようとしています。


コアコンセプトの表と裏が分かることは、
自分が最も力を発揮するための源になるわけですが、
その力を自分だけでなく誰かのために発揮することこそが
コアコンセプトを活かすことの最終形です。


=========================
「みんな分かれば良いのに。みんなそうなれば良いのに。
本当にそう思うんです。
=========================


そう話すこの方、実感がこもります。
たくさんの鎧をつけていることのしんどさは
もちろん、ご本人にしか分からないことですが、
鎧を外して素の自分を取り戻した感覚もまた
ご本人にしか実感できません。


だからこそのコアコンセプトです。


この方の域にまで到達したいなら、
まずは、行動しないと始まりません。
「体感セッションでプロファイリングを受ける」
ってことから始めてみてはいかがでしょう(笑)


コアコンセプト・マーケティングの詳細は「こちら」をご覧下さい。


コアコンセプト・ブックのお申込み(無料)

深層価値観であるコアコンセプトのエッセンスを凝縮したコアコンセプト・ブック。ご希望の方に郵送でお送りしています。下記のフォームからお申込み下さい。
            ↓ ↓ ↓ ↓ ↓



Tag: 素の自分 コアコンセプト

コメント


認証コード2259

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.2.6
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional