コアコンセプトから始める独自のマーケティングとマネジメント

自分の原動力って何だ?

自分の原動力って何だ?

ワクワクの仕掛け人、岩井洋美です。

「これを必要としている人がいっぱいいます!」

これとは「自分のコアコンセプトを知る」ってこと。

自分のコアコンセプトを見つけた人は、
コアコンセプトを知ることの意味が分かりますので、
知っておいたほうがいいと言われます。

コアコンセプトは、ビジネスの成果にも関係してくるので、
経営者ならなおさら、必要だと思うわけです。

画像の説明

クライアントさんだった彼にそう言われたのは、1年程前のこと。

コアコンセプトの必要性を感じたのは、
他のクライアントさんと同じですが、
違ったのは、彼が経営者ではなかったということです。

弊社のクライアントさんは、
その業種や規模は様々ですが、経営者です。

経営者のコアコンセプトを明確にした後、
マーケティング、マネジメント、業務改善、事業展開…等々、
トータルで取り組んで行くので、サラリーマンでという方は異色。

でも、コアコンセプトを見つけたい!という思いに、
経営者も、サラリーマンも関係ありません。

コアコンセプトを見つけた後の彼は、
自分のコアコンセプトに沿って人生を送っています。

会うたびに、なんだか顔つきも変わっています。
それは、周りの人からも言われるようになったそう。

そして、会社を辞め、起業し、事業を始めました。
彼曰く、「コアコンセプトに沿った結果」だそうです。

そんな彼を見ていると、


「これを必要としている人がいっぱいいます!」


の言葉が益々気になってくるわけです…。

彼のような人のために何かやらないといけないんじゃないか?

って。

コアコンセプトを知ることが大事ってことは、
起業して自分で仕事を始めたからこそ実感するという方もいます。
起業前に知っていても分からなかったんじゃないかって。

一方で、もっと早くに分かっていたらよかったと思われる方もいます。
ビジネスのスピードアップができたはずだって。

たぶん、どちらも正解。

でも、彼と出会ったことで、


コアコンセプト知ることをきっかけに
自分の持っている力を発揮してもらいたい…それも、早いうちに


という思いを強くしました。

起業するもよし、サラリーマンを続けるもよし。
どんな人生を送るにしても、
自分の原動力を知っていて困ることなんてひとつもありません。




コアコンセプト・マーケティングの詳細は「こちら」をご覧下さい。



コアコンセプト・ブックのお申込み(無料)

深層価値観であるコアコンセプトのエッセンスを凝縮したコアコンセプト・ブック。ご希望の方に郵送でお送りしています。下記のフォームからお申込み下さい。
            ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

コメント


認証コード3861

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.4
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional